6243

2018年08月31日up

仕事が楽しい。と思っている人は絶対に読まないでください。

  • 年齢
    30才以上 35才未満
  • 性別
    男性
  • 学歴
    大学卒業
  • 職業
    会社員
  • 資格
    建築・土木・不動産関係 : 二級電気施工管理技士
    その他 : 照明コンサルタント
    その他 : オートキャンプ指導者
  • 経験職種
    営業 期間 : 10年以上
    企画・調査 期間 : 1年以上 3年未満
    広報・宣伝 期間 : 1年以上 3年未満
業種
サービス
募集エリア
全て
ビジネス開始時期
すでに始めている
みんなの評価

2.50

ビジネスプラン

あなたにとって仕事とはなんですか?

私は、31歳・会社員の真田 英幸と申します。

いわゆる“サラリーマン”です。
これまで大手電機メーカーや大手機械メーカーで約10年間営業マンとして、働いてきました。
私も普通のサラリーマンと例外なく、朝は怠い体を叩き起こして、ろくに朝食も食べず、満員電車に揺られ、朝から晩まで働いて、帰るのは深夜から朝方。
たまに早く帰れたとしてもストレス発散のため、仲間と酒に溺れる日々を送っていました。

会社には世間で難関と呼ばれる大学を出た優秀な人たちが死んだ目をして、働いています。

これまで私は、仕事は“生活費を稼ぐためにするもの”だと思い込んでいました。

いかに楽に多くのお金を貰えるか。これが仕事だと思っていました。
そして、仕事に“好き”とか“嫌い”とか、“やりたい”とか“やりたくない”とかを持ち込んではいけない。
そう思っていました。

そんなある日、異動してきた後輩と仕事をして考え方が一変しました。
彼はそれまで接した誰よりも生き生きと働いており、仕事を楽しんでいました。

そんな彼はめきめきと力をつけ、私は5年後輩の彼に抜かれる日も近いと感じ焦りました。
なぜなら彼は仕事が大好きなので、どんどん仕事をします。
どんなに夜遅くまで働いても徹夜しても、
次の日には「キツイっすね~!」とニコニコしながら働いています。
体力的にも精神的にも全く疲れていないのです。

こんな奴に勝てるわけがない。

そう思いました。
冷静に考えれば、いやいや仕事をしている人と好きで前向きに仕事をしている人とどちらが成長するかは明白です。

そして、悟りました。

「俺はこのまま我慢して、歯を食いしばって頑張ってもこいつには一生勝てないんだ。」

その途端、全くやる気が出ず・モチベーションも0になりました。

このまま続けても後輩負けるどころか、価値のない人間になる。そう思ったのです。

そこから、本当にやりたい事を仕事にしよう!と色々なことに挑戦しました。

自己啓発セミナーに参加、オンラインサロン、デザイナースクール、エンジニアスクール、資格取得
考えるより行動してしまう私はとにかく自分が興味ありそうな事を片っ端から手を出し、200万円以上使い込みました。

でも、やりたいことは見つかりませんでした。

なぜか、そこに私のミッションがなかったからです。

誰のために、仕事がしたいのか。
一番大事なことが抜けていたのです。
何をやるか、それはさほど重要なことではありませんでした。

そして、自分のミッションが分かりました。

“すべての人が生き生きと働ける世界を作る”

私は生活費のために仕事をしている会社員の一人でした。
基本的にみんな仕事がしたくない人たちの集まりです。
仕事は押し付け合い、妬みや陰口、漂う停滞感と重い空気。
居酒屋で一番盛り上がる話題は、愚痴と悪口

そして何より“生活の為に、仕方なくやっている仕事”は本人も周りも不幸にします。
生産性も創造性も低い、価値が低い仕事しか生まれないからです。

そんな人を見ると心の底から何とかしたい。そう思うのです。
その人にはもっと能力を発揮できる仕事や場所が絶対にある。
私はそう信じています。

みんなが仕事を生活費の為ではなく、やりたいことを前向きに取り組んでいる世界を想像してみてください。

朝会社に行くとみんなが生き生きとした目で、気持ちよく挨拶をして、
雑談をしながら仕事に集中していく、
仕事を押し付けあう事もなく、みんなが積極的に仕事に取り組むので、妬みや不公平を感じることもありません。
寝る前には明日何をしたいか、考えながら寝る。
居酒屋で聞こえてくるのは、愚痴や罵倒ではなくワクワクする未来について語り合う声

これが本当の働き方改革ではないでしょうか?
残業を減らせと大声で叫ぶのでもなく、
仕事を効率的にこなすことでもなく、

みんなが仕事に前向きに生き生きと取り組む。
そんな人たちが過労死や自殺などするでしょうか?

このような世界が実現すれば、間違いなく生産性も効率も勝手に上がります。
もちろん経済的にも精神的にも豊かになります。

そして、これを読んでくれているあなたは、なぜ副業や起業を目指しているのですか?
それはきっとあなたが本当にやりたい事を実現するためではないでしょうか?

まずは、私たちが生き生きと働いて先頭を走っていきましょう。

“すべての人が生き生きと働ける世界”の実現のために、あなたの力を貸してください。

<具体的なビジネスモデル>
・チャット形式で、ITに関するユーザーの悩みをレスポンシブルに回答するサービスです。
(現時点では、LINE上でサービスを検討しています。)
・簡単な質問や問い合わせの多い内容については、ChatBOTが自動で返答してくれるシステムの実装を予定しています。(機械学習機能)
・メインターゲットは、1~200人程度の法人、ITが分かる人がいない。スキルを持った人がいない。
 (ユーザーインタビューを実施しており、潜在的なニーズは把握しています。)

<プロフィール>
・氏名:真田 英幸(さなだ ひでゆき)
・起業家を目指す会社員です。
・1986年12月10日生まれ(31歳)
・20歳で結婚、2児の父
・大学卒業後、商社・大手電機メーカー・大手機械メーカーで10年間営業に従事
 現在はマーケティングや広報など幅広く担当
・人生のビジョン:みんなが生き生きと働ける世界を作る
・強みは、考えるよりまず行動することで、ワクワクする未来を実現する事です。
・スキル
 営業力、交渉力、調整力、コミュニケーション能力、観察眼、
・テニス歴20年
・主な資格
 一般社団法人日本オートキャンプ協会 公認インストラクター
 第二種電気工事士
 二級電気施工管理技士
 照明コンサルタント
 
・性格
 生まれつき恥ずかしがり屋で無口で人見知り。
後天的に誰とでも話せるようになり、喋りだすとうるさい。
ポジティブ
考えるより行動派
輪に入れていない人がいると無理やり入れようとしたり、楽しませたりしたがります。
 冗談を言って人を笑わせるのが好き
(しかし、練習相手が笑いのツボが浅い妻なので、レベルは低め・・・。)
 
・趣味
 キャンプ
年間20泊、一般社団法人 日本オートキャンプ協会 公認インストラクター
キャンピングカーに乗っています!
テニス
高校県大会ベスト16、テニスコーチ歴4年 約500人指導、多摩社会人リーグ所属
サッカー観戦
レアル・マドリード ファン 
好きなサッカー選手:ラウール・ゴンザレス
          紳士で誰よりもハードワークをして、
チームをまとめるリーダーシップを尊敬しています。

求めるパートナー

<募集要項・求めるパートナー像について>
<募集の背景>
 ビジネスモデル構想時に、独学で勉強しましたが、一から勉強となると時間がかかり、
 目指している世界の実現が遅れることになると考えました。
 苦手なことは得意な方の力を借りて、より早く理想の世界の実現へ走り出したいと考えています。
<仲間になって欲しい方>
・みんなが生き生きと働ける世界の実現することに共感して頂けた方
・Node.js/Javascriptの基本的な知識をお持ちの方
・可能性を見て物事を考える方
・チャレンジ精神が旺盛な方

<今回の募集には向いていない方>
・みんなが生き生きと働ける世界の実現に共感できない方
・お金が目的の方

掲載者のメールアドレスを取得する

  • @

ご記入いただいたメールアドレスが、掲載者様や他の方に知られる事はありません。
ここでご記入いただいたメールアドレス宛に、掲載者様とあなた様がお互いに匿名のまま連絡を取り合える一時的な専用メールアドレスをご連絡させていただきます。